トコトコくるま旅

道の駅利用時のポイントや周辺の観光地の案内のブログです。

ラグビーのまち釜石にある道の駅・釜石仙人峠

2019ラグビーワールドカップ2試合開催の地!釜石鵜住居地区

f:id:gilgamesno1:20190108090402j:plain

↑ 道の駅の入り口のマット、ラグビーの町らしいデザイン 

 

国道283号線釜石~遠野にぬける街道沿いに道の駅はあります。

この道の駅はすぐとなりを甲子川が流れていて、この川で釣りもできますし、近くには紅葉で有名な千人峠もある、自然豊かな場所にあります。

 

 

 

ラグビーワールドカップ鵜住居復興スタジアム 

 

2019年にラグビーワールドカップが開催されます。

期間は9/20~11/2まで。

うち2試合が、釜石鵜住居地区にあるラグビー場で行われます。

日にちは9/25(水)と10/13(日)

 

収容人数約16000人 総工費30億

大きなスタジアムではありませんが、フィールドと客席が近く大迫力で試合を楽しめると思います。

 

スタジアムのある鵜住居地区は、東日本大震災で釜石市内最大の犠牲者が出た地域です。

ここにわたしは1年ほど住んでいたのですが、その頃はスタジアムも土台程度しかできてなく、周りに家もお店もない・・・本当に何も無いところでした。

 

震災前は学校や病院、役所など1つの町だったといいます。

それがただの更地になってしまいました。

 

あれからもう9年が経とうとしていますが、スタジアムもできて、歯医者や自転車屋さんコンビニも数件できました。

ずっと不通だった、釜石~宮古間の三陸鉄道も2019年3月には再開予定です。

 

1年間ここに住んでいたとき、地元の人はこんなところにスタジアムつくってどうすんだ!? なんて声をたくさん聞きました。

 

たしかにワールドカップまでは盛り上がるでしょうが、終われば途端に人の出入りも少なくなると思います。

でも少しでもまた、鵜住居地区に活気がもどれば良いなということから作ったのでしょうから無駄ではないはずです。

 

少なくともわたしは1年しか住んでなかったけど、釜石に愛着がありますし、また遊びに行きたいと思っています。

その時は、鵜住居から三鉄にのって旅してみたいなぁ。

 

釜石千人峠からスタジアムまで約16キロ

道の駅からだと釜石の町中を走るので、予定より少し時間がかかるかもしれません。

 

 

ラグビーや宮沢賢治のグッズがたくさん! 

 

f:id:gilgamesno1:20190108093808j:plain

 

f:id:gilgamesno1:20190108093917j:plain

ラグビーのTシャツ
 

f:id:gilgamesno1:20190108093930j:plain

 

 

f:id:gilgamesno1:20190108093746j:plain

宮沢賢治のTシャツやタオルなんかも。

 

柿も売ってます 

f:id:gilgamesno1:20190108094053j:plain

 

 

f:id:gilgamesno1:20190108094113j:plain

 

f:id:gilgamesno1:20190108094126j:plain

 一見トマト!?と見間違えてしまう、甲子柿。

釜石の甲子町の特産品で、渋柿を一週間ほど密室で脱渋し、甘く食べやすくしたものなんだって。

 

 

醤油のソフトクリーム!?

 

f:id:gilgamesno1:20190108094214j:plain

 

このソフトクリームに使われている醤油は有名な老舗のもの。

創業明治35年・藤勇醸造として釜石市に甘口の醤油を広め現在では醬油といったらココ!というまでに。岩手県内でも超有名なお店です。

 

このソフトクリーム食べたことありますが、甘しょっぱくておいしいです。

醤油の味がほんのりして後味もすっきりでした。

 

始めて食べたとき友人に写真付きのLINEで教えたのですが、醤油とアイスなんてまずそう!ってドン引きされましたけどね(汗)

 

マジで美味いっす!!

 

道の駅によったらぜひ食べてみてください! 

 

 

小さいの見つけたのでお試しにどうぞ

 

 

1リットルサイズもありました。