トコトコくるま旅

道の駅利用時のポイントや周辺の観光地の案内のブログです。

動物に道路で出会ってヒヤッとしないために

動物の急な飛び出しについて考える 

 

みなさん車を運転していて、動物の急な飛び出しにあったことはありませんか?

田舎の道だと、特に多いと思います。

 

 

私は北東北に住んでいて、犬や猫、狸等。

ときには大きな鹿も、何度かぶつかりそうになった事があります。

 

 

f:id:gilgamesno1:20180927081107p:plain

 

道ばたで轢かれて、死んでいる動物を見ると、とても悲しくなりますよね・・・

事故を起こさないためにも、少しですが動物の習性を調べてみましたので、よかったら参考にしてみてください。

 

 

動物の習性を知っておこう!

どうして動物は急に飛び出してしまうのか?

 

いろいろな説があるんだけど、犬は群れで狩りなどをする。

猫は単独で行動する。

この2つの習性によっても、大分変わってくるんです。

 

群れで行動する犬なんかは、仲間同士で強力するという本能があるから、注意を周りに向けられるんだとか・・・

 

もっといえば、左右を確認できるような注意力がある。

 

対して単独で行動する猫なんかは、目の前の獲物しか目に入らないんだそう。

狩りの最中は、自分の周りに注意を向けるのが苦手なのが猫。

 

f:id:gilgamesno1:20180927090008p:plain

猫は、視野は人間より広いといわれていますが、輪郭はぼやけて見えるそうなんです。

 

実際に近くでみないとハッキリとは見えないんだとか・・・

その距離はだいたい2mくらい。

 

 

その為

 

急に飛び出して車のライトに驚き、隠れようと車の下に潜って轢かれるというパターンが一番多いらしいです・・・

f:id:gilgamesno1:20180927085853p:plain

 

また鹿などは、車のライトにびっくりして、パニックになって飛び出してしまうのだとか・・・

 

 

急に飛び出してきても止まれるように、運転手もスピードのだしすぎは注意しなくてはいけません・・・

本州でも北海道でも一緒ですが、田舎だとみんな猛スピードでいく方が多いようにかんじます。

 

 

もし轢いてしまったら

 

 

 

動物を轢いてしまったら

 

道路緊急ダイヤル ♯9910にTEL

 

通話は無料で、携帯電話からでもOK

 

動物以外でも落下物や、道路の危険箇所なども、対応してくれます。