トコトコくるま旅

道の駅利用時のポイントや周辺の観光地の案内のブログです。

さっぽろ羊ヶ丘展望台にいってみよう!

札幌っていったら一番にココをイメージ!クラーク博士の銅像

 

 

 

観光で札幌っていったら、一番に何をイメージしますか?

時計台? 雪まつり? 白い恋人? 日ハム?

 

やっぱりコレを、一番にイメージしない?

 

f:id:gilgamesno1:20181102135714j:plain

クラーク博士の銅像のある・・・

さっぽろ羊ヶ丘展望台!

 

なんか観光マップに載ってる写真て、このおっさんが一番多い気がするのよね・・・

そんな訳でせっかく札幌まできたついでに、ワタクシも行ってきましたよ!

 

実際行って見て感じた事などを、記事にしてみたので読んでみてね。

 

 

天気が良ければ、絶対立ち寄ってほしいところ個人的ナンバーワン!

それがこの展望台ですよん!

 

  1. アクセスはどうか?
  2. 何故にナンバーワンスポットなのか?
  3. 季節っていつがいいの?
  4. 一人でいっても大丈夫?

 

こんな感じで順番に、見ていきましょう!

 

f:id:gilgamesno1:20181102135432j:plain

 

さっぽろ羊ヶ丘展望台までのアクセス方法 

車で行く場合

 

新千歳空港からレンタカー等で行く場合。

道央自動車道を使えば、1時間かからずにこれます。 

 

札幌駅から車でいくなら30分かからずにいけますよー

 

電車で行く場合

地下鉄の福住駅ってところから、バスもでているし、歩いても行ける距離! 

 

なんなら、自転車できてもいいかも!

実際来ていた人もいたし、自転車なら他にも札幌の街中で、駐車場に困ることはないですからね!

f:id:gilgamesno1:20181103042631j:plain

選択肢としては十分アリ! 

 

↓ レンタサイクルのリンク 

ポロクル

 

入場料は大人520円 中学生まで300円

駐車料金は無料!

↑ これは嬉しい、時間を気にせずたっぷり遊べる!

 

 

景色だけで十分満足できる! 

 

入場ゲートをくぐって、車をすすめると・・・

 

f:id:gilgamesno1:20181102135710j:plain

 

f:id:gilgamesno1:20181102135706j:plain

こーんな感じで、超牧歌的な風景がいきなりあらわれます!

 

f:id:gilgamesno1:20181102135420j:plain

 

 

↓ これ鐘を鳴らせるので、やってる人けっこういました!

私?やってませんよ!? こっぱずかしくて・・・(笑)

f:id:gilgamesno1:20181102135805j:plain

 

f:id:gilgamesno1:20181102135756j:plain

チャペルがあったりもします。

この日は天気がよくて、遊びにくる人も沢山いて、駐車場はほぼうまっていました。

 

 

f:id:gilgamesno1:20181102135724j:plain

 

↓ 名前の通り羊が放牧されております!

f:id:gilgamesno1:20181102135731j:plain



 

f:id:gilgamesno1:20181102135736j:plain

景色がよくて、ボーーっといつまでも眺めていられます。


さっぽろ羊ヶ丘展望台

 ↑ 動画もどうぞ

 

クラーク博士の銅像の前で、写真をとるサービスも行っているみたい!

誰かに撮ってもらう時ってためらったりするから、良いサービスですよね。

 

何故にナンバーワンかって、実際にこの景色を見れば納得したかな。

 

 

お土産やさんや、イートインスペースなんかもあります。

 

ちょっと寒いなーと思ったら、施設があるので入ってみましょう!

↓ 二階にはお土産やさんもあります。

f:id:gilgamesno1:20181103035840j:plain

 

↓ オススメはやっぱりこれかな。

札幌っていったら白い恋人やろ

f:id:gilgamesno1:20181102135746j:plain

 

↓ ホワイトとチョコのミックスを注文。

食べてみたけど、白い恋人のチョコ風味がきいてる!

これは、美味しい!

f:id:gilgamesno1:20181103035652j:plain

 

↓ 隣にはさっぽろ雪まつりの資料館も

f:id:gilgamesno1:20181103035702j:plain

f:id:gilgamesno1:20181103035756j:plain

↓ 中に入ると模型がたくさん!

f:id:gilgamesno1:20181103035658j:plain

f:id:gilgamesno1:20181103035655j:plain

f:id:gilgamesno1:20181103035846j:plain

過去に展示した雪像の模型が、飾ってあるのです。

 

季節はいついけば良いのか?

やっぱり冬は寒いから、やめておいた方がいいですよね。

そんな声が聞こえてきそうですが・・・

 

いやいや、そんな事はありませぬ!

 

冬でも白銀の世界で最高のおもいでつくれますよー! 

 

f:id:gilgamesno1:20181103033716j:plain

 

f:id:gilgamesno1:20181103033703j:plain

 

f:id:gilgamesno1:20181103033653j:plain

 さっぽろ羊ヶ丘展望台

 こんな感じで、スキーとかかまくらなんかも作って遊べちゃいます!

 

f:id:gilgamesno1:20181103043227j:plain

↑ 春は雪が解けて、きれいな緑がみえます

f:id:gilgamesno1:20181103160336j:plain

 ↑ 夏はラベンダーの花が咲いてきれい

f:id:gilgamesno1:20181103043230j:plain

 ↑ 秋は紅葉がたのしめます

 

結局はいつ行っても、その季節にあった素晴らしい景色に出会えるってこと!

 

さっぽろに住んでる人は、うらやましいなあ

 

一人で行っても大丈夫?

 

これはねえ・・・

たぶん一人では、行かない方がええんとちゃうか・・・

 

なぜかって?

 

 

 

f:id:gilgamesno1:20181102135445j:plain

まさにこれ!

まわりはみんなカップルばっかで、おっさん一人でいるとなんかヤバい感じだったもの(笑)

バイクできてたライダーの人も、一人で寂しそうやったな・・・

 

そんな訳で、一人では行かんほうがええで。

絶対さみしくなる!

間違いない。

 

 

そんな物好きオレだけか!(笑)

 

 

 

そんな訳で、もう2度と行かんと思ったさっぽろ羊ヶ丘展望台でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

www.sasurai-car.com